楽天ブロードバンド: モデム設定の確認・変更 < ADSLの接続方法 < 会員サポート
現在地
会員サポートトップ > インターネット接続方法 > 楽天ブロードバンド ADSLの接続方法 > モデム設定の確認・変更

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

モデム設定の確認・変更

モデム設定の確認・変更方法をご案内します。

1.Internet Explorerなどのブラウザを起動し、アドレスバーに[ http://web.setup/ ] もしくは[ http://192.168.0.1/ ] を入力し、 Enter キーを押します。
図
2. DR202CUへのログイン画面が表示されます。ユーザー名として「admin」、パスワードには最初に設定した管理者用パスワードを入力します。
図

※上の画面はWindowsXPでInternet Explorerを使用しているときの画面です。

3. ログインするとトップページが表示されます。
図

設定を変更するときには左側で設定項目を選択します。

図
4. モデムの動作モードを初期状態の「PPPoA」モードから「PPPoE」モードへ変更するには、「基本設定」から「基本設定」を選択します。
図

※ほとんどの場合にはPPPoAモードのままで問題ありませんが、一部のウェブページが正常に表示できない現象が発生することがあります。

5. 「接続先の設定」で詳しい設定を行なうことができます。通常は初期状態のままで問題ありません。
図

※上の画面は初期状態のものです。設定を元通りに変更し直す際などにご覧ください。

6. 現在の通信速度(リンク速度)を確認するには、「情報」から「ADSLモデムの状態」を選択します。
図

表示される画面上で、「回線速度[リンク速度(kbps)]」となっているのがお客様の通信速度です。確実な情報を得るために、必ず「最新状態に更新」ボタンをクリックしてください。

図

※リンク速度とパソコンで計測した速度との間に開きがある場合には、パソコンの設定をご確認ください。

7.モデムの通信ログを確認することができます。「情報」から「通信情報ログ」を選択します。サポートのため、ログをメールに貼り付けていただくようお願いすることがあります。
図
8.取得しているIPアドレスを確認するには、「情報」から「現在の状態」を選択します。グローバルIPアドレスの登録が必要なソフトウェアやサービスをご利用される際にご確認ください。
図

DR202CUにはさらに詳細な設定を行なうことも可能です。
設定方法や設定内容に関して、詳しくは「NECアクセステクニカ機能詳細ガイド」をご覧ください。