楽天ブロードバンド: Windows 7(新しい接続の作成) < フレッツ・ADSLの接続方法 < 会員サポート
現在地
会員サポートトップ > インターネット接続方法 > 楽天ブロードバンド フレッツ・ADSLの接続方法 > ブロードバンドルータを利用していない > Windows 7(新しい接続の作成)

Windows 7(新しい接続の作成)

Windows 7でPPPoE接続をするための設定方法をご案内します。

※以下の作業を行う際は、「コンピュータの管理者」のユーザで Windows 7にログオンしてから行ってください。
この作業を行なうと最後には必ずインターネットへ接続されてしまいます。パソコンのセキュリティの設定にご注意ください。

手順

1.スタートボタンをクリックして、表示されたメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
図
2.コントロールパネル内の「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
図
3.ネットワークと共有センター内の「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。
図
4.「接続またはネットワークのセットアップ」画面に表示が変わりましたら、「インターネットに接続します」を選択します。
図

「次へ(N)」をクリックします。

5.「インターネットへの接続」画面内で「ブロードバンド(PPPoE)(R)」をクリックする。
図

※このコンピューターで使うようにセットアップされていない接続オプションを表示する(S):チェックしない
※既に何かしらの設定が存在している場合は下記の画面が表示されます。

図

接続名:楽天ブロードバンド
「いいえ、新しい接続を作成します(C)」を選択肢します。
「次へ(N)」をクリックします。

6.「インターネットサービスプロバイダ(ISP)の情報を入力します」画面に表示が変わりましたら、以下のとおりに設定をして、「接続(C) 」ボタンをクリックするとインターネットへの接続が開始されます。
図

ユーザー名(U):楽天ブロードバンド接続用ユーザーID
パスワード(P):楽天ブロードバンドのパスワード
パスワードの文字を表示する(S):チェックすることでパスワードを確認しながら入力できます(この画面でのみ)
このパスワードを記憶する(R):通常チェックを入れる
接続名(N):楽天ブロードバンド(任意の名前でも構いません)
他の人がこの接続を使うことを許可する(A):任意でチェック

7.インターネット接続を開始します。
図

「楽天ブロードバンドに接続中」と表示されます。
接続に成功すると以下の画面が表示されます。

図

「今すぐインターネットを参照する(I)」をクリックするとブラウザが開きます。
ブラウザが開きページが表示できることをご確認ください。

8.「ネットワークの場所の設定」画面が開きましたら、適切な場所を選択してください。
図

楽天ブロードバンドネットワークの場所を選択します。

図

ネットワーク名:楽天ブロードバンド
ここまでの作業で設定は完了です。

続いて、「ステップ2.設定の確認・変更」にお進みください。

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。