楽天ブロードバンド: Windows XP(設定の確認・変更) < フレッツ・ADSLの接続方法 < 会員サポート
現在地
会員サポートトップ > インターネット接続方法 > 楽天ブロードバンド フレッツ・ADSLの接続方法 > ブロードバンドルータを利用していない > Windows XP(設定の確認・変更)

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

Windows XP(設定の確認・変更)

Windows XPでPPPoE接続設定の確認・変更方法をご案内します。

  • 設定の確認・変更

手順

1.メールソフトまたはブラウザを起動し、「楽天ブロードバンド へ接続」画面が表示されましたら、「プロパティ(O)」ボタンをクリックします。
図
2.「楽天ブロードバンドのプロパティ」画面が表示されましたら、「オプション」タブを選択し、以下のとおりに設定します。
図

「ダイヤル オプション」枠内
・接続中に進行状況を表示する(D):チェックする
・名前、パスワード、証明書などの入力を求める(P):チェックする
・Windows ログオン ドメインを含める(W):チェックしない

「リダイヤル オプション」枠内
・回線が切断されましたら、リダイヤルする(L):チェックする

3.「セキュリティ」タブを選択して、以下の設定になっているか確認します。
図

「セキュリティ オプション」枠内
・標準 (推奨設定)(T):選択する
・ID を確認する方法(V):セキュリティで保護されていないパスワードを許可する

4.「ネットワーク」タブを選択して、以下の設定になっているか確認して、「プロパティ(R)」ボタンをクリックします。
図

・作成する広帯域接続の種類(B):PPPoE (Point to Point Protocol over Ethernet)
「この接続は次の項目を使用します(O):」枠内
・インターネット プロトコル(TCP/IP):チェックする

5.「インターネット プロトコル (TCP/IP)のプロパティ」画面が表示されましたら、以下のように設定して、「OK」ボタンをクリックします。
図

・IP アドレスを自動的に取得する(O):選択する
・DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する:選択する

以上で設定は終了です。

続いてインターネット接続を行う場合は、「ステップ3.接続方法」へお進みください。