楽天ブロードバンド: 【重要】キャリアアグリゲーションによるWiMAX 2+下り最大220MbpsおよびWiMAX下り最大13.3Mbpsエリアについて < 会員サポート
現在地
会員サポートトップ > 【重要】キャリアアグリゲーションによるWiMAX 2+下り最大220MbpsおよびWiMAX下り最大13.3Mbpsエリアについて

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

【重要】キャリアアグリゲーションによるWiMAX 2+下り最大220MbpsおよびWiMAX下り最大13.3Mbpsエリアについて

お客様各位


平素より楽天ブロードバンドをご利用いただき、誠にありがとうございます。

概要

2015年3月31日から1週間程度で、以下の対象エリアにてWiMAX 2+周波数帯を拡張し、キャリアアグリゲーションによる下り最大220Mbpsの提供※を開始いたします。なお、これらのエリアでは、WiMAXは下り最大13.3Mbpsとなります。

対象エリア(UQコミュニケーションズ公式サイト)

対象エリアにつきましては、順次追加となります。詳細は今後のお知らせ、サービスエリアマップにてご案内いたします。

※対応機器はW01となります。本機器にて下り最大220Mbpsをご利用いただくには、別途提供予定のファームウエアの更新が必要となります。


【参考】

WpX01による下り最大220Mbpsのご利用につきましては、サービスエリアマップをご確認ください。
注:表記の通信速度はシステム上の最大速度となります。通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。